松本知樹 管理本部 管理Div. 総務・法務Sec| 株式会社スポーツフィールド
SportsField

PLAYERS - People with disabilities -

管理本部 管理Div. 総務・法務Sec

Matsumoto Tomoki

障がいについて

私は生まれつき聴覚に障がいを持っています。補聴器を外せば全く何も聞こえていない状態で、補聴器を付けてやっと音が入ってくる程度です。どちらかというと右側の聴力が良いので、なるべく右側から聞くようにしています。

働く様子1

スポーツフィールドを選んだ理由は?

前職は、コインパーキングや立体駐車場を運営する会社に勤めており、メンテナンスや一般事務をはじめとし、様々な業務に携わっていました。前職の会社には7年間勤めましたが、私自身の今後のキャリアを考えたときに、スポーツに関わりたいと思うようになり前職を退職し、2年間スポーツの専門学校に通っていました。 そして、就職のことを考えるようになり、スポーツの経験を活かして貢献できる仕事に就きたいとネットで調べるうちにスポナビを見つけ登録したのがきっかけになります。 そこで描いていた将来のビジョンを伝えたとき、「それならうちはどう?」と声をかけてもらったのがきっかけで、スポーツフィールドを調べるようになり、興味を持ち選考に進み、無事内定をいただきました。他にもスポーツ関係の会社を受けてはいたのですが、面接で会う人たちの会社への想いの強さが私の心に刺さりました。そして経営理念や行動指針は企業を選ぶ上で重要だと思っていた中で、スポーツフィールドの経営理念と行動指針に共感したのも決め手でした。

働く様子0

現在の業務内容は?

管理本部の総務兼法務Secで働いております。総務の中でも幅広く担当しており、備品の管理、システムの管理、各就活イベント関連、PC・iPhoneのファシリテーション対応、誕生日制度、感染予防の対策など関わっています。 入社当初は、スキルや知識が足りていなかったことが原因で、仕事を進めるスピードがとても遅かったです。本来であれば3時間で終わるものを1日掛かってしまったり、一緒に働く管理本部の皆さんの知識の豊富さや要領の良さに焦りを感じてたこともありました。 そこで、自分で必要な知識やExcel関連等の勉強をするようになり、自分なりに努力して改善することができました。 また、業務連絡する際に口頭だけではなく文字化にすることで、お互い再確認することができ、聞き間違いのトラブルを防ぐことができています。業務の中で、電話以外は他の方と同じように仕事ができていますし、電話ができない代わりに違うことでしっかり貢献しようと心がけています。健常者と同じように様々な業務を与えてもらっているということが一番嬉しいですしやりがいです。

働く様子1

挑戦していきたいことは?

まだまだ総務・法務に関する知識が浅いので、今後は資格取得や独学でもっと勉強をして、任せてもらえる仕事の幅を広げていきたいと考えています。 又、管理本部の「業務設計・業務改善」なども考え、質を高めていき、他部署からも必要だと思ってもらえるように会社に貢献していきたいです。今後は、テレワークが普及しておりIT化も進んでいる為ITの知識も増やして行きたいです。 やるからには昇進や昇格、社内表彰など、上を目指して頑張っていきたいです!

働く様子2

最後に

スポーツフィールドは困っていたら必ず仲間が助けてくれるので、一人で抱え込む必要はありません。選考に進んでくださる方には、スポーツフィールドは、障がいがある、ないに関わらず、全員同じ一人の社員として個人を尊重しながら自然に支え合うことができ、パフォーマンスを発揮しやすい環境が整っているので安心して選考に進んでもらいたいということを伝えたいです。

働く様子1
ROOKIES ENTRY
CAREERS ENTRY
ENGINEER ENTRY
PEOPLE WITH DISABILITIES