中途採用をお考えの企業様 中途採用をお考えの企業様

企業様向け体系

Bottom階級、Middle階級、Top階級それぞれのニーズに合わせた研修を展開。社内階層別研修にて、年代に応じた組織変革をサポート。
机上の空論ではなく、体育会総合支援会社だからこそ出来るスポーツを通じて学ぶことが出来る要素を取り入れた研修プログラムをご用意しております。オーダー研修も用意しておりますので、ご希望の内容、日程、ご予算で組むことが可能です。

学校法人様向け体系

学年別、部活別、役職別など対象ごとに違った内容をご用意しております。短期の1日のセミナー、講義から半期通年の授業形式のものまで幅広く対応させていただいております。大学だけでは学べないキャリア教育をはじめ、社会人になるために必要な要素を、体育会就職支援・転職支援をしている観点から学生時代に身に着けておくべき内容を提供します。1年生~4年生まで必要な内容を提供させていただきます。

講座・講演・講習に関する利用規約

栄養学講座

企業様・法人様のニーズに合わせた栄養学講座を実施。
国家資格である管理栄養士(※1)・公認スポーツ栄養士(※2)の資格をもった専門家が実施いたします。
対象は小さなお子様からご年配の方まで幅広くご対応させていただきます。
講座内容や場所、お時間等もご希望に添える形でご提案いたしますのでお気軽にご相談ください。
(栄養学講座だけでなく、個別指導も承っております。気になる方はお問合せください。)

このような方にお勧め

働く従業員の健康意識を高めたいとお考えの企業・法人様
食や健康、スポーツに関するイベントをお考えの企業・法人様
商品(食品)の販売促進をご希望される企業・法人様
患者様に向けて栄養指導をご検討されていらっしゃる医療機関様
ご入居者様に向けて栄養指導をご検討されていらっしゃる福祉施設様

事例紹介

・ホテル プラザオーサカ様
ホテル プラザオーサカ様の敷地内にある自家農園「プラザファーム」。
そちらの野菜収穫体験イベントにて、小学生のお子様と保護者の方を対象に野菜の栄養についてクイズを交えながらお伝えしました。

・株式会社マルタマフーズ様
マルタマフーズ様と共同で東京の特別養護老人ホームで、地域の方を集めた交流会にて健康促進を目的とした講座を行いました。

・セントラルウェルネスクラブ六甲道様
セントラルウェルネスクラブ六甲道のバレエ教室に通われていらっしゃる生徒・保護者の皆様に向けて、減量を目的とした講座を行いました。

・NPO法人オール沼南ベースボールクラブ
弊社スポーツフィールドが企画した【BASEBALL ACADEMY 2019 in千葉】にて栄養学講座を実施。
中学生のお子さんをもつ保護者の皆様に向けて、カルシウムの働きと食事での摂り方についてお伝えしました。

・株式会社スポーツフィールド(自社の取り組み)
弊社スポーツフィールドにて、従業員を対象に疲労回復についての栄養講座を行い、仕事の効率アップに努めました。

講師紹介

酒井美緒(サカイ ミオ)
管理栄養士/公認スポーツ栄養士/全米ヨガアライアンスRYT200取得

高校の時からスポーツ選手の栄養サポートをすることを目指して、2012年の国家試験に合格し管理栄養士となる。
2018年には日本スポーツ協会と日本栄養士会の共同認定である、公認スポーツ栄養士の資格取得。
プロ野球の球団管理栄養士の経験を経て、高校や大学でのセミナー・講演活動や、専門学校でスポーツ栄養学の非常勤講師を務める。
また選手に応じた栄養指導や保護者へのセミナーなど幅広く従事し、サポートした人数は1,000名を超える。

≪栄養サポート実績≫
・プロ野球球団 球団管理栄養士 個人指導・栄養セミナー
・アドベンチャーランナー 日本人初世界7大陸制覇 個別栄養指導
・全日本空手道選手権大会 優勝選手 個別栄養指導
・大学 アーチェリー部 合宿帯同
・東京パラリンピック候補選手 栄養セミナー
・大学 スポーツ栄養についての講義
・私立高等学校ラグビー部 栄養指導・セミナー
・スポーツ系専門学校 スポーツ栄養学 非常勤講師
・企業HPでの栄養コラム作成 など。

(※1)管理栄養士とは、厚生労働大臣の免許を受けた国家資格です。病気を患っている方や高齢で食事がとりづらくなっている方、
健康な方一人ひとりに合わせて専門的な知識と技術を持って栄養指導や給食管理、栄養管理を行います。
管理栄養士名簿登録数は2015年12月現在で205,267名です。
(※2)公認スポーツ栄養士とは、スポーツ栄養の専門家であり日本スポーツ協会と日本栄養士会の共同認定の資格です。
認定者総数は2019年10月現在で374名です。

栄養学セミナー利用規約