SportsField

PLAYERS -Manage-

鶴巻翔平
鶴巻翔平

経営戦略本部

Tsurumaki Shohei 鶴巻翔平

当社に入社した理由は?

まずは、理念に共感できることが私の中での選社軸でした。「誰もが自分の思いに素直になり、なりたい自分へ向かい続けられることには大きな価値があり、その価値を証明する」というのが、私のビジョンであり、学生時代から感じていた想いでした。 ・誰もが自分の想いに素直になれていないことの説明 ・私のなりたい自分とはの解説と、今までなりたい自分に向かい続けてきたことで得た大きな経験の説明 スポーツをしているとき、観ているとき、関わっている時、人は自然と自分らしくいられると私は感じています。 スポーツの持つ要素を分解し、社会に還元することができれば、より、私の想いの達成に近づくと感じています。 当社の方向性は、そんな私が叶えたい想いと合致していたので、この会社で活躍し続けることがビジョン達成への近道だと感じました。 入社当時はとにかく成長したい、新規事業を立ち上げて自分の可能性に挑戦したいという想いが強くありました。結果的に入社後、新規事業拡大のポジションと、新規事業の設立を経験させていただき、その1年間で学んだことは今の私にとっても非常に大きいことであったと感じています。

働く様子0

学生時代、一番力を入れたこと

大学時代に打ち込んだ競技フットサルです。大学のチームと社会人のチームに所属し、それぞれ関東大学フットサルリーグ1部昇格と、埼玉県選抜として全国大会優勝を目標に掲げ活動していました。大切にしていたことは「常に現状把握をし、明らかにした問題を解決すること」でした。練習や、試合を含めて常にデータで分析をし、競技力向上のために時間を使っていました。大学時代に残せた結果としては、関東大学リーグ1部昇格、U-23全国選抜大会優勝(埼玉県選抜として)を達成することができ、学生時代に立てた目標をしっかりと達成することができました。

働く様子1

今後の目標

現在の仕事でもある広報・PRの部署の責任者に1年以内になることがまず第一の目標です。1年前はまだ会社の機能として存在しなかった広報・PRの業務を確立させた後には、過去から想いを持って取り組んでいる新卒採用の責任者として、さらに多くの仲間を見つけていく活動をしていきたいと思います。 この2つの部署を担当したい理由が、両者をしっかりと経験することで、会社が理念の実現に向かっている姿を、より間近で見ることができるということ、さらには新しいことに挑戦することで社会人としてのスキルを磨きつづける実感を持てること、の2点です。常に与えられた部署でやりきり、必ず達成を作り続けるスタンスだけは変えることなく、理念実現のために成長していきたいと思っています。

働く様子2
ROOKIES ENTRY
CAREERS ENTRY
エンジニア採用はこちら